小牧市にて外壁塗装 E様邸 〜目地・冊子まわり施工〜

小牧市にて外壁塗装 E様邸 〜目地・冊子まわり施工〜

こんにちは。

ハウストゥカラー、広報担当です。

先日より小牧市にて行っている外壁塗装の様子です。

本日は縦目地のシーリング打ち替え・冊子周りのシーリングを行いました。

 

冊子まわりのシーリングの様子です。

外壁からの雨漏りはこの冊子まわりの劣化によるものが非常に多く見受けられます。

今回の外壁工事でもしっかりと増す打ちを行います。

縦目地のシーリングの打ち替えの様子です。

昨日は撤去とテープ貼りを行ったので、本日は新しくシーリングを打っています。

これで目地部分も安心です。

昨日、目地部分が大切な役割を果たしていることを書かせて頂きましたが、

目地部分は外壁より先に劣化することが多いです。

外壁塗装の通常の検討時期に、外壁がまだまだキレイだから、と決して安心はできません。

この目地部分の具合も確認することをおすすめします。

引き続き現場の様子をお送りします。